2012年1月27日金曜日

♡ 2012年は 愛の年 ♡

【チャクラヒーリングですが、全ての枠がいっぱいになりましたので受付を終了しました。2月8日の満月までにヒーリングを希望される方は、その他のヒーラーさんにもご協力をいただいていますので、ご確認ください (記事の最後です)】


しばらく神との愛については語ってきた気がするのですが、

パートナーとの愛というものについて、ブログを書くのは久しぶり?のような気がします・・・。
(本当は福島のことを書きかかったのですが、なぜかこちらの方が先のようですね)


さて、2011年が終わるにつれて、
2012年は愛の年になるんだなぁって しみじみ感じる出来事が続きました。


最初は、これは自分自身のこと?
と思っていたのだけれど…次第に、自分のところにくるクライアントさんや受講生の方たちを見ていても、一般的に言えることだと気付きました。そして、地球のエネルギーとつながると、「あ、たぶん そうなんだ」と思えてくる感覚が強まってきました。




どんなに成功しても、その成功を分かち合うことのできる愛するパートナーが居るのと居ないのでは、幸せの度合いが違うと思いませんか?


男性と女性の役割とか、一般的な結婚の概念とか・・・そういうものではなくて、魂のつながりを持つ相手とのパートナーシップって、やはりスピリチャル的には大きいもの。


誰でも、真の相手が誰なのかは知りたいし、今の相手がそうなのか、どうなのか・・・など、そんな不安に苛まれるもの。だから、占いに頼ったり、サイキックリーディングに頼ったり、自分でつながって聞いたり見えたりする人は、そういう存在に頼りたくなりますね。


そういう時期は、それで良い
うんと頼れば良いと思う


そういう不安がある時期というのは、その不安を通して愛を学ぶ時期。
だから学んでいる間は、色んな恋愛を楽しめば良いと思う。でも、最終的に落ち着く先というものも存在していることは確かです。



そして、最終的に落ち着く先がどういう愛かというと、

2012年1月8日日曜日

ASAKUSA PHOTO.....

今回は番外編です☆

1月7日、いわゆるお正月的な雰囲気が感じられる最後の日・・・

しばらくご無沙汰していた一眼レフを持って出掛けました to 浅草



まずは Twitterで知った、隅田川沿いの






日の光が暖かくて zzz・・・

2012年1月4日水曜日

真実(Truth)は存在するか?

明けましておめでとうございます。


遂にスピリチャルな世界で
最も話題にのぼりやすい2012年がやってきましたね。

私自身、かなりエネルギーの変化を感じ始めていますが、それもそれとして楽しもうと思っています。


さて、新年のご挨拶とともに 何について書こうかな・・・と思っていたのですが、
なんとなく テーマとして「真実」というものが浮かんできました。






「真実(Truth)」・・・


って何なのでしょう?



とっても簡単な例で恐縮ですが、


 「私は早く結婚したい」という女性がクライアントで来られた。

でも、私が 彼女の魂に聞くと「まだいいわ」って言ったりします。
 (頭で思っていることと、魂が言っていることが食い違っていることはよくあることです)


この場合の真実は、どちらなのでしょう?
このガジェットでエラーが発生しました