2011年6月21日火曜日

Amazing Earth ~ 地球という奇跡 ~

【お知らせ】 6月30日~8月7日まで バカンス+修行のため日本を離れますので、お受けできるのは不定期の電話セッションのみとなります。その間、ヒーリングが必要な方は、私が信頼する他のシータヒーラーさんを紹介いたします。ご了承くださいませ


気付くと、だいぶ長い間 更新をサボっていた気がします。。。
が、Twitterは激しく更新しておりました。
見てくださっていた方々ありがとうございます☆


さて、今日は いつも考えているけど、真面目に書いたことがなかった地球について…


ただ毎日を生きているだけだと、あまり意識しないと思うのですが
宇宙において地球という星は、とても奇跡的な星です。


その奇跡とは、私たちのように 「身体」を持つ存在がいること。
これって、けっこう不思議なことなんです。

例えば、星のほとんどは、エネルギーだけでできています。
太陽はその典型。何か生命体が住んでいるとは到底思えない…。でも、ちゃんと 住んでいます。
肉体という身体はもっていないけど、エネルギー体としての生命が。




霊のようなものだと理解するとわかりやすいでしょうか。
天使や悪魔、神様や幽霊も含めて、絵にかくことはできますが、実際に手で触れることはできない。不思議な感じがするけど、実は宇宙においては生命に「肉体」があることのほうが稀なんです。


不思議だと思いませんか?

植物は、太陽のエネルギーと水だけで、 あんなに沢山の種類の緑や、お花を咲かせる。


動物たちは、その植物やその他の 動物を食べることで、肉体というものを維持します。動物や植物をいただく時、彼らは私たちの一部になるのです。うーん、なんて神秘的なんでしょうっ!!!



そして、それを維持するための気温がいつも一定な地球…
これまで観測された 気温は、ロシアの-71.2℃~イラクの58.8℃です。
それって一定なんかいっ!!??!?! って思うかもしれないけど、水が液体でいられる状態が維持されていますよね。。。本当に凄いっ。


ちなみに、木星の一番 熱い場所は、1万9000℃。そして、一番寒い場所は、-130℃です (+_+)




さて、宇宙では、地球という存在は 特殊で不思議な赤ちゃん。
赤ちゃんというか、ほぼ胎児に近い。


古い星からみると、本当に小さな はかない存在・・・。



この、私たちが生きている地球が、今 とても、とても大きな変化を迎えようとしている。


2012年に地球が滅びる!??みたいな話があります。
それは、滅びるのではなくて、地球が次のステージに移行するだけです。


でも、それは胎児がお母さんのお腹の中で羊水にいる状態から、生まれて 肺呼吸をするようになるのと同じくらい大きな変化・・・。


その祝福された変化を見守る、或いはそこからの学びを得るために、沢山の魂が人間の姿で生まれてきて、この世にいます。


完全に新しい地球に変化したら、当然のことながら、そこに住む私たちの生活も様変わりします。
とても祝福された、喜びに溢れる世界になる。



その準備をしないことを選択したら、おそらく、その魂は死を選ぶんだと思いますが、私はそれは神聖な選択だと思っています☆



もし、皆さんが準備することを選んだとしたら。



これから、もっと詳しく書いていこうと思いますが、ここでは まず簡単に。


****

私たちには、魂、エゴ、身体 があります。


おそらく、私のビジョンで見える限りは、エゴはあまりごちゃごちゃ言ってこなくなります。


エゴって、私たちの個性を形作る とても素敵な存在だけど、エゴが全てを支配しはじめると、「認められたい」「一人になると怖い」「否定されたくない」・・・という恐れ を中心とした思考パターンが形成されがちです。


いつもビクビクして、人を信用できずに 愛があっても受けることができない。なんとなく、今のストレス社会がイメージされてしまう感じですよね。。。



変わった後の地球では、もっと心の底から (魂レベルで) 幸せを味わるようになる気がしています。



・・・でも、何が欲しいのかがわからないと、困ったことになります。



あなたの幸せって何ですか?


どういう状態だと、心からの喜びが得られるのでしょうか。



それに、すぐに答えることができる人って実は少ない。



それがわかったら、たぶん 次のステージの地球で、とても素晴らしい人生が歩める。



だから、あなたのペースでいいから、心に耳を傾けてみませんか?



私の本心。

本当の自分。

誰だって、光の存在なんです。



そろそろ、殻を破ってみたらどうだろう・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿