2011年5月6日金曜日

もっと時間を有効に使うには?

そろそろ、GWも終盤ですね。
実は、5月のシータヒーリング、コースの予定を立てているのですが、もたもたして 日程をまだアップしておりません…(汗

1週間以内には整えますので、ちょっとお待ちくださいね。


さて、最近 シータヒーリングの受講者に ビジネスや経営経験が豊富な方々が増えてきました。


こんな私も、
目を色を変えて、ビジネスというゲームに没頭していた
ころがありました。



が、シータヒーリングを始めてから、これまで自分が持っていた



「信じていたもの」の基盤が


ぐらぐらと崩れていきました・・・。


如何に自分が住んでいた箱が小さいものだったか・・・

それを知って、驚いたのをよく覚えています。


その中で、大きなインパクトがあったのが、


時間の概念


です。



皆さん、時間についてどんな風に思っていますか?


当たり前だけど、時間は有限だと思っていますよね。






限られた時間の中で、何をやるか?


限られた時間を出来る限り有効に活用する。


ビジネスでは、
人材の限られた時間をできる限り価値あるものへ・・・って発想です


だから、分業します


物事の優先度や緊急度とか、
そういったものが関心事になってくるわけです。



時間は有限である。



この、
皆さんが 当たり前だと誰でも思っているコンセプトが



もし、幻想だとしたら・・・




?!>?!?!>!>>!???




そうなんです。



時間は、有限ではない。


時間は、有限であると皆が思い込んでいるだけ。




さらに、皆さんを混乱させることを申し上げますが・・・



時間は伸ばしたり、縮めたり・・・
コントロールできるのですっ





サイキック能力が高まるにつれ、
私は、この時間のコントロールがより確実にできるようになりました


ゴムを延ばすように、時間を伸ばす。


素敵な人とのランチ。

こういった時間は、どんどん長くすることができる。
2時間くらい話した気分でも、30分しか経っていないことがあります



飛行機に乗る時。

12時間のフライトを3時間であると感じるように出来るのです。



時間は有限ではありません。
無限なのです。



本当は、全てのリソース (お金も含めて・・・)




時間は有限ではないという概念に
もし立てたとしたら・・・



世界はどうなるか?

ビジネスはどうなるか?

資本主義はどうなるか?



そろそろ、ビジネスにおいて「物事は有限である」



という概念から抜けたらどうだろう?



そうすると、如何に私たちが小さな領域でしかプレーしていなかったか。

それに気付くと思う。


その概念から抜けた別の場所で、プレーすること。



実は、これが一番のブルーオーシャン戦略っ!???

なんて思ったりして☆




今回は、ちょっと難しい話でごめんなさい。

たまには、いいかなって思って書いてみました。




アインシュタインは、こう言っています。


「この世は幻想で出来ている。しかし、かなりしつこいが・・・」



このしつこい幻想から抜け出ること。



私は、これをやりたいと思っています。

2 件のコメント:

  1. それ、会得したいですー!
    というか多分、すでに会得している途中ですけど、もっと上手になりたいでーす!
    なりまーす!?なってまーす? なんだこれ。

    返信削除
  2. あはは。是非、マスターになってください♪

    返信削除