2011年2月26日土曜日

風邪を治したい…

最近、お客さんで風邪をひいている方々が多いので、

今回のテーマは風邪です。




冬の時期は、風邪をひく人が増えますよね。
そして、そろそろ春が来ようとする時に、どーっとくることが多い。


本来、肉体って 日照時間と連動して 動きます☆

だから、本当は冬って沢山眠るほうがいい。

それなのに、頑張って動くから・・・
身体がいつもより弱って 波動が低くなります



風邪って身体にとっては、


浄化のプロセス☆



本来は、身体には不要である 邪気 (毒素)たちと「さようなら」をする過程。


だから、風邪をひいているのに、無理やり薬を飲んで頑張っているのって、本当は駄目なんですね。


身体は休んで、浄化したいって思っている。
なのに、薬で症状だけ押さえても、それって対処療法にしかなりません。


では、ここで 風邪とお付き合いする一番の方法を、お知らせしておきましょう。





無理をしないで!、ちゃんと寝る zzz

邪気が出ていくまで、風邪は治りません。

だから、ずっと風邪が長引いている人は、ずっと邪気を身体に持っているということなのです。
浄化がなされない限り、ずっとそのまま…。


仕事があるからどうしても休めない。

私も、自分がガリガリと働いていた時には、
点滴を打って 会議に出席…なんてこともありましたけど、
それだと、根本的な解決になっていないの、わかりますよね。


結局、大きな病気をしたり、精神的に「ぼきっ」と来てしまう要因になります





怒り、マイナスの感情を解放して…


風邪があったり、病気があるときって 多くの場合は、
波動の低い感情が多すぎる時なんです。

溜まった怒り。罪悪感。後悔。誰かに対する嫌悪感。
誰でにも、多少なりともあるものだと思いますが、
それが溜まりすぎた結果が風邪。


これらのマイナス感情が、あることを認めてあげましょう☆

そして、それを手放すと決めてください。

それを抱えて苦しかった自分を癒してあげて。


波動の低い感情なくなれば、
合わせて 風邪の症状も引いていくでしょう。





- 徹底的に浄化する!


けっこう効くのが ソルトバスです。

これは、イライラしちゃった時でも 効果的☆
両手に「こんもり」盛れる程度の量でもOkです。がっつり 入れてください!

入れる塩は市販されている無添加の海塩がいいです。

コンビニでも売ってますよ~。
200円くらいで買えますから、いろいろ入っているものよりも、安上がりで効果的です。

一時的に、症状が悪化することもあると思いますが、
それは浄化のプロセスなので、受け止めてあげて休んでください。

だいぶスッキリする感覚があると思います。



- 食べなくてもOK


よく、風邪をひいている時には、温かいものを食べて…いうけれど?

時々、食欲なんてないよ・・・・(涙) っていうことがありますよね。
そういう時には、無理やり食べなくていいのです。
極端な話、
胃腸が休みたいときには、断食をするのがベストです。

もちろん、無理に断食する必要はありませんが、
食欲がない時には、彼らが休みたいと思っているときだから、
そうさせてあげてくださいね。


胃腸が回復することで、随分と身体も楽になるはず☆



少しずつ、春に向かるエネルギーの中で、冬のストレスが一気に出てくる季節。
身体とお話ししながら、健康で美しくありたいですね!


....

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました