2010年11月27日土曜日

あなたは誰の声を聞きますか?

相変わらず、メキシコのピラミッドで撮った写真たちは
アップ出来ておりませんが…(汗)

戻ってきてから
さらに学んだことがあったので、今回はそれを書いてみたいと思います



1枚だけ写真を!
鳥の形をした雲。素敵ですよね☆


さて。
シータヒーリング では、皆さんをヒーリングする際に


いわゆる 万物の存在の根源、あるいは創造主、神様といわれる存在の力を借りて行います。(厳密に言うと、創造主がヒーリングを行います)


そして、
ヒーリングには、様々なエネルギーを活用する方法があります。
シータヒーリングは創造主ですが、どの力を活用するのかは用途によって選べばいいと私は思います。
ご先祖の力を借りるものもありますし、天使たちの力を借りるものもある。
いわゆる、八百万の神を呼び出して・・・みたいなやり方もある。


これは、



どれが良いとか悪いとかではありません。
(と、私は思っています)







そして、霊的なもの(スピリット)は、言葉を発します。


私が初めて 聞いた声は自分の守護霊のものだった。
郵便局で小包を出す時でした。


海外に送る予定になっていたもの。
普通で出すか、エキスプレスで出すのか。。。「どちらにしますか?」と聞かれた瞬間、




「エキスプレスじゃないと駄目だよっ!」




って聞こえてきた。
聞こえ方は、リアルに声が聞こえるというよりは、夢を見ているような…。
独りごとを言っているような感じです。


「えっ!?」


今の、なんだろう・・・。
と思い、急に聞こえてきた声だったので、その通りにしないといけない気持ちになって、エキスプレスにしました (笑)



しかし、スピリットというのは、同じ現象があったとしても、それぞれ言うことが異なります。



守護天使たちも、自分たちの「意見」というものがあるので、時にウソをついたり、過剰に本人を守ろうとすることもある。
したがって、創造主と言っていることが異なることもあるのです。



私がヒーラーをはじめたばかりの頃、あるクライアントさんを霊視したら、幽霊がついていました。
見えたものが、(当時の私の感覚だと)あまりにも怖くて、


どうしよう・・・


って思った時。
私の守護天使が出てきて、



これ以上は、危険だから もう止めて!


って言われたんです。



でも、クライアントさんに幽霊がついているまま放置するのも、さすがに出来ませんよね。
嫌だな…って思って創造主に聞いたら、



大丈夫です。除霊を続けなさい



と言われました。
そして無事、除霊はできました。




・・・そうなんです。

同じ状況でも、それぞれが言うことは異なる。

私は、最終的にはいつも創造主が最後の砦です。創造主が言うことは、私は100%信頼しています。なんてったって神様だから。



とはいえ、自分のこととなると、せっかく教えてもらっていることに不安が出てきて、「あの声は、本当に創造主だったんだろうか・・・自分のエゴじゃないよね・・・」って何度も自問自答してしまうけど。
(エゴも、時々話しかけてくるのです☆)



だから、どのスピリットの声を聞くのか、って私たち自身が選ぶことなんですね。




そして、これはスピリットに限らないと思う。

何かがあるときに、人の意見や声を聞きますね。聞きたくなくても耳に入ってくることってある。

でも、話す人は、それぞれ ある意味勝手な





自分たちの「視点」で話してる。




批判を受け入れるのであれば、それでも良いし、
自分にとって都合の良い声だけを聞くのでもいいと思う


大切なことは、




どの声を聞くのか、
  その自由は私たちにある




ってことだと思う。


自分を評価判断するような声。
自分を不幸にするような声。
自分の足をひっぱるような声。


それに引っ張られる必要はない。



そう、自分で選べばいい。その意味では、私たちは誰でも自由なのだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿