2010年5月18日火曜日

子宮筋腫を自力で治す

先日、ひさしぶりに会った友人に、

「そういえば、子宮筋腫、自然に治ったんでしょ!?」

ということを言われて思い出し、なんとなくそれについて書こうかな、と思いました。


女性にとって子宮筋腫とはけっこうセンシティブな病気。

ちょっと手術すれば摘出できるものですが、悪性だったりすると、それが精神的に大きな負担になったりもします。

私も、お医者さんからそれを言われたときには、「悪性ではない」と言われても、頭の中が真っ暗になりました。

下手をすると、子供が産めなくなるかもしれない、という不安に駆られる。これって、女性にとっては、

本当に、本当に
    大きな事なんですよね…





以前の職場でちょっとした女同士の確執をみたときに、「子供を生んでいない女は…」「子供がいるといって甘えている…」みたいなやりとりを聞いたことがありますが。 (あまりみたくないものではありますが)


本当にセンシティブなものです。


どっちの人生のほうが偉いとか幸せだとか…。そういうこと自体を言っているわけではないけれど、自分を正当化するために、時々使ってしまいますよね。


そういえば、ある友人に 「子育てをなめるな」 みたいなことを言われ、(たぶん、何も悪気はなかったんだと思いますが)、「えー。なめているわけではないけど…」だけでなく、「子供を産んだことにない、てめーにわかってたまるか」と言われている気もして、かなり「ず―ん」ときたこともありました。


というわけで、子宮筋腫というものは、女性にとって大きな問題です。



何も日常生活そのものに支障はないのですが、「右側にある」と聞いただけで、聞く前までは全く痛まなかったのに、急に違和感を感じるようになりました。
人の思い込みというか、思考って面白いものですよね。。。


その頃の私は、

はい。案の定、めちゃくちゃな働き方をしており、かつ 私生活も酷い状態。文字通り ボロボロ の時です。


病院から戻って、さっそく開いたのがこの本。



すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉




ルイーズ・ヘイは、私にとっては女神の一人です


体と心の関係を知り尽くした彼女は、自分の末期癌を心の持ちようによって治してしまった奇跡の人。私も、それで自分を治そうと思ったのでした。



そして、みてみると 子宮筋腫のところには、こんなことが書いてありました。



「女性らしさの拒絶。罪悪感。恐れ」


なに~~~っ!? って思いましたね。
私自身は、こんな自覚なんて全くなかったですが、やっぱり考えてみると無意識にそれはあった気がします。今だと、本当によくわかります。


男性を信用してないんですよ。



だって、自分でいくらでも稼ぐことができるし。
恋愛を楽しむということはあったとしても、やっぱり全てをコントロールしていたいと思っていた。彼の前で弱音を吐いたことなんてあまりなかったし 、それって結局、1人で全てなんとかしようと思っていたってことじゃん???!?!?!


という感じ。


そうなんです。子宮筋腫って 男性に対する怒りや、男性を否定する考え方が引き起こしているとされる。最近、働く女性に多いとも言われますが、やっぱり働く女性って無意識に男性と同じようにならないといけないって想ってるんじゃないかな。そのストレスが子宮筋腫となって現れる。



それから、なぜか 「絶対に自分で治してやる!」という気合いのもとに (!?)、自分に対しての アファメーションの言葉を言い続けました。自分の彼をもっと信じてみたり、自分は幸せになれるというイメージをしっかり持つ。


・・・すると、 なんと その筋腫が 3週間くらいで、跡形もなく 消えたのでした。


確か直径 3センチと言われていた記憶があるので、それが全て消えたことになります。



お医者さんによると、消えることもあるよ~。ということでしたが、これだけ短期間でなくなるというのはびっくりだったそう。気合いで病気って直るんですね (笑)


でも、今振り返ってみると、やっぱり 「絶対に治りたい」っていう気持ちが大事だったんじゃないかなって想うのです。
それから、自分自身を認めて 自分に対する優しい言葉をかけること。パートナーを信じること。


もし、同じような悩みを持っている女性がいたら・・・。
信じていれば必ず治ると私は思っています。今の自分を創りだした思い込みを全てさっぱりと解放しすれば。



2 件のコメント:

  1. さきほど、匿名でコメントをいただいた方がいらっしゃったのですが、お返事をしようと思ったら削除されていました。

    なんらか、お役に立つ情報はご提供できるかとは思いますが、

    (病気についてはすべてそうなのですが) 今のあなたの状況を引き起こしている考え方や、生活習慣があります。それにしっかり向き合い、自分を変えていく覚悟がないと癒しは起こりません。

    信じていないと奇跡が起こらないとの同じです。

    それをよく考えたうえで、必要があれば連絡してきてください。問い合わせ先のメールアドレスを利用いただければ幸いです。

    返信削除
  2. ゆかともうします♪
    いきなりすみません。はじめましてですが、
    今の私に必要なメッセージだったのでお礼を伝えたかったので☆
    素敵なシェアをありがとうございます(^人^)

    早速、本をさがして読んでみたいです。
    もしかすと私も自分を大切にすること、幸せになる事への罪悪感が、
    筋腫を育てていたのかもしれない。。。

    本当に素敵なシェアをありがとうございます(^з^)-☆

    受け取る事や、

    返信削除

このガジェットでエラーが発生しました